脱毛部位ごとの施術方法や注意点

脱毛部位ごとの施術方法や注意点について記載しています。料金プラン、お勧め脱毛方法、口コミ、安いワキ脱毛等を徹底調査しています


Sパーツ脱毛

Sパーツ脱毛の料金比較


Sパーツ脱毛実施女性これから脱毛のSパーツを受ける予定の人は料金比較をした上でサロンを選ぶといいでしょう。なぜならサロンごとに同じSパーツであっても値段設定が違うからです。また、値段だけでなく施術部位が違いますので、比較して選びましょう。

自分が受けたいパーツが用意されているのか、値段は自分の予算に合うのか、その点を理解して選ばなければ、脱毛を受ける意味がなくなることもありますし、予算を無理して受けることで其の先続けられなくなることもあるのです。

脱毛のSパーツを比べることは、自分が通える範囲のサロンを探し、そのサロンで取り扱っているコースをチェックして内容と料金を書き出し、そして複数を比較して選ぶ方法もありますがこの方法ではかなり時間がかかります。もっとスムーズに比べたい人は、もっと便利に比べることができます。

それは、Sパーツを比べているサイトがあるのです。これを見れば一目瞭然で比べられますので、インターネットで公開されているこのサイトをチェックしてみてもいいでしょう。

1つ1つ調べるのは時間も手間もかかりますが、最初から比べてくれているサイトを利用すればとてもスムーズに比べられます。その中で自分の受けたい部分と、そして自分の予算に合ったサロンを選べば間違いありません。


同じSパーツでもサロンによって範囲が異なる場合も


脱毛サロンによって同じSパーツでも、サロンごとに範囲が異なることがあります。Sパーツは一番狭い範囲の脱毛箇所です。エステにより名前の呼び方、施術箇所が異なりますが、一般的に多いのは鼻下、アゴ、両ワキ、乳輪周辺、ヘソ周辺、Vライン、Iライン、Oライン、両手の指と甲、両膝、足の甲になります。

Sパーツの範囲も違いがありますが値段も違いもあります。あるサロンはウェブ予約限定で数百円で10箇所受けることができるところもあります。

またSパーツの脱毛を1回から選べるサロンもあります。値段は1箇所4回から6回平均で8400円から12600円で可能で、契約をした際に9回以上を選べば1回の値段は2000円以下になるので、とてもリーズナブルです。

また他のサロンでも1部位6回の脱毛で部位数を増やすことで割引可能なサロンもあります。S部位をフリーチョイス、デリケートチョイスで選べて便利です。自分の受けたい場所、値段の予算などと照らし合わせて選ぶと失敗なく選べるでしょう。

狭い部分ではありますが、どこのサロンでも無駄毛処理が必要な場所ばかりで、この部分の脱毛を受ければ、処理からかなり解放されます。無駄毛の処理から解放されたい人にお勧めです。


あちこち気になるなら、最初から複数回コースがお得


脱毛を行うにあたって、体のあらゆる部位の体毛が気になるようであれば、開始当初から複数回にわたりSパーツの施術を行うコースが得でもあります。

全身脱毛を行う前に、果たして自分が思い描いている効果が得られるのかどうかを判断するために、お試しでSパーツだけを行ってみることがあります。多くのエステなどで無料体験として取り入れているものでもあります。その結果に基づいて、広範囲の脱毛を行うことを決断する場合が多くあります。

1回あたりに得られる脱毛の範囲はごく限られたものになりますが、その部分がすっかり消えてなくなるだけでもこれまでにない喜びを感じるものでもあります。僅かの範囲がすっきりするだけで、気持ちが全く変わっていくことを体感することによって、Sパーツ脱毛そのものを選択する場合があります。

もちろん希望する範囲の脱毛が全て完了するまでは回数と時間がかかりますが、空いている時間に立ち寄る感覚の手軽さから注目を集めています。

しっかりとした毛周期に基づいて、広範囲の脱毛に取り組むことも確実性はありますが、Sパーツという狭い範囲を繰り返し、それが積み重なって広範囲の施術に匹敵する効果を得ることも不可能ではありません。


Sパーツの契約をLパーツに変更できるの?


脱毛エステでは脱毛部位をその面積に応じて、SパーツとLパーツに分けています。Sパーツはワキなど比較的狭い部位、Lパーツな背中など比較的広い部位にあたります。面積が広ければ施術に時間がかかることから、Sパーツの方が施術料金を安く設定しているエステがほとんどです。

また、Sパーツ2回をLパーツ1回やその逆への変更なサロンがほとんどです。例えばお腹を6回セットで申し込んでいたけれど、4回くらいで大体きれいになった。そこで後2回残っている分を、気になっていた両手の甲と指4回分に変更するということも、基本的に可能なのです。

ただ、変更は可能ですが、1回あたりの施術料金に計算し直すと、最初からSならSで申し込んだほうがやはりお得になります。つまり、お得に脱毛をしたいなら、最初から多い回数に申し込まないで、4回くらいで様子を見て終わればオーケー、終わらなかったら追加する、もしくは他のサロンに乗り換えるという方法もアリなのです。

脱毛はすぐには終わりません。短くとも1年以上はかかると思って始めるのが、長続きさせるコツなのです。そのためにも、脱毛サロンを選ぶには、通いやすく、予約の取りやすいところを選ぶべきなのです。